僕は運命を証明しようと思う

これは俺の婚活だ 4年目

近況

 

どうも。

 

俺は、、、諦めの悪い男、だいこんですぅぅぅぅ〜〜〜〜〜

 

 

 

スト師のみなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

コロナ禍も一旦の収束が見えてきているみたいですね。

まだまだ油断できない状況ですが、いつストに出てもいいように準備だけはしています。

 

 

最近、あまりにもブログを書いていなかったので、自粛期間を利用したスト値上げの近況について書いていくー。

 

 

◯ニキビ跡(クレーター)治療

このブログにもたびたび登場するニキビ跡治療について。

中学生くらいの頃、大きく目立つニキビを早く目立たなくしたい一心で、触ったり潰してしまったことが原因である。そして当時は皮膚科で治療できるという認識がなかった。

13〜15歳くらいの過ちがその後10年以上に渡り自分を苦しめている。

もちろん、女の子をゲットした実績はあるので、本当に重度の人に比べたらマシなのかもしれない。しかし、一生このコンプレックスと向き合うのはツラ。

 

そんなこともあり、働いて自由にできるお金を手にしてからクレーター治療を始めた。

クリニックで治療すると10万を超えることもある。特別定額給付金じゃ足らん。

 

それで最近では「自宅」で「自分の顔に針を刺しす」マイクロニードル療法を開始した。(麻酔なしでやるから割と痛い)

治療後は顔が赤くなるのでマスクがスタンダードな自粛期間は正直ありがたかった。

周囲からは変わりないように見えるかもだけど、少しの手応えを感じている。

しかし、これは一生プラス(クレーターになる前の肌)にならない。マイナスの幅をどれだけ狭くできるかという挑戦である。引き続き戦っていくー。

 

 

◯ヒゲ脱毛

約10万円を投下したヒゲ脱毛の5回プログラムが終了した。

毎度脱毛するたびに激痛に耐えていた。これも脱毛後は1週間くらい腫れる。

激痛の甲斐もあって大分マシにはなったかと。

ただ、元が濃いのでストの時は出撃ギリギリにヒゲを剃る習慣とする。

 

◯スキンケア

メンズメイクには踏み切れていないけど、スキンケアに少しこだわり出した。

この辺はYouTubeで勉強させてもらった。化粧水、乳液、ニキビができたらコンシーラーで隠す。ほんと信憑性のある情報を無料で享受できる時代になったな〜、ありがたや。

 

 

 

こんな感じで終わりの見えない戦いを日々しています。

これらの取り組みでもスト値は0.5も上がっていないだろう。むしろ年代的にはこれから下り坂だし。そろそろ誰かにスト値診断してもらう必要もあるなと考えている。

 

いつもどおり最後がまとまらないけど、自分の決意としては以下のとおり。

 

・俺は俺が諦めるまで諦めない

・簡単にできないって言わない。でも、簡単にできるとも言わない

・本気出して本気出して本気出して、それから諦める

・まだ少し、ほんの少しでも何かできることがあるなら、やる

・その先があるんだよ

 

はい。

 

 

全部好きな漫画の引用です。

何の漫画か分かった人は合流しましょう笑

 

 

次は読んでくれている人達に良い報告をしたいと思う